漫画背景アシスタント

漫画の背景を作画する業務も承っております。

背景アシスタントは以下の環境で承っております

  1. 制作ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX
  2. 在宅勤務
  3. Skypeまたはハングアウト(音声、画面共有)、DropboxまたはGoogleドライブ 使用可
  4. 知人または紹介の作家の方のみ承ります。
  5. 条件:1日6時間まで、「2~3日勤務のあと1日休み」等でパフォーマンスを保つスケジュールを希望します。
  6. 時給制(1000円~)

★ 問い合わせ先:mail.mikepi@gmail.com「背景アシスタント問い合わせ」

 

[ 現在の空き状況:2019年01月~ ]

(1※状況によりお引き受けが難しい場合もございます。ご了承ください)

(2※あらかじめtwitter等で交流をもたれておくと、必要な時にご相談しやすくなるかと存じます。ゆる~く繋がっておくと吉です!)

アシスタント履歴

2018年

2016年

  • 佐原ナギ 先生『夏に咲く猫模様』(少年画報社「世にも奇妙なねこぱんち2016」)(Amazon

2015年

  • 高瀬志帆 先生『おとりよせ王子 飯田好美』第62話(徳間書店「月刊コミックゼノン2016年1月号」)(Amazon
  • 佐原ナギ 先生『ジングルベルと猫の唄』(少年画報社「ねこぱんち’15サンタ号」)(Amazon

 

みけちくわの背景アシスタント能力

以下のようなスキルがあります。お力になれそうでしたら、ご連絡ください。

 

❶ 作品の世界観に合わせて、タッチを変えられます!

 背景アシスタントは2018年1月より継続してお仕事させて頂いております。これまでにTS(トランスセクシャル)、TL(ティーンズラブ)、BL(ボーイズラブ)の作品に背景を入れてまいりました。ややデフォルメが効いた背景から、少女向け・女性向けの繊細な背景を描くことができます。緻密に描くことが得意ですので、「ジャンプっぽい」との感想を頂いたこともございます(笑)

(シンプルな背景も描けるようになることが今後の課題。)

 

❷ 作品の世界観に合わせた資料集め ➡ ご提案 ➡ 描き起こしができます!

(参考資料は事前に準備をして頂いた方が、アシスタント代の節約になります^^;)

 

❸ キャラクター性に寄り添った背景の提案ができます!

  例:人が起きた後の布団

   A:あわてんぼうのキャラクターだから、掛け布団は雑に捲られた状態にする。

   B:きちんとしているキャラクターだから、掛け布団は半分追った状態にする。

   C:かなりきちんとしているキャラクターだから、敷布団まで畳んだ状態にする。

   ・・・などなど

 

❹ 背景素材を、作品の世界観にあわせて加筆修正できます!

 (1)ゼロから背景を描き起こす

 (2)背景素材を張り付ける

 だけでなく、

 (3)背景素材に加筆をする

 という選択肢も備えています。


(;^ω^)「だいたいのイメージに近いので、この背景素材を使いたいけれど、正直ここの部分には不満がある・・・」


 なんてことはございませんか?

 そうした時のための、加筆修正です。

 「時短」と「創作」のいいとこ取りができます。

 (※規約に「加筆ok」と明記されている素材に限ります。)


❺ とくに得意な背景は・・・

 小物、料理、写真トレース


今後、ツヤベタ強化、3D素材の扱いもできるようにしたいです!


★ 問い合わせ先:mail.mikepi@gmail.com「背景アシスタント問い合わせ」

参考(アナログ作画)

アシスタント背景美塾MAEDAX派」という教室での作品が中心です。受講済みのリストはこちら。第一線で活躍されたプロアシスタントの方々から、技術や背景に対する考え方のご指導を受けて成長し続けています。

マンガ作画講座・料理編 受講作品

和風・フルーツパフェ (2014年11月)


第1回Hi-K1グランプリ・予選作品「これが私の憧れの家!」(2014年11月)

 

第1回Hi-K1グランプリ・決勝作品「夢のある50年後の家」(2014年12月)

(参考URL:アシスタント背景美塾MAEDAX派ホームページ「Hi-K1グランプリ受賞作品」