【オススメ】『1日坊主』な自分にいいかげん飽きたので、対策してみた

夢を叶えるために立てた目標を、どうやったら脱落することなく達成できるのか。

2017年が明けてからミッションスタートしたばかりですが、3日坊主ならぬ1日坊主な私が、半月をいい感じに過ごすことができ嬉しかったので、シェアしたいと思います。


① 目標を立てる (←ここまでは今まで通りに)

②「~~のための***」という、目標達成に必要なタスクをつくる

(「目的+タスク内容」にする。例えば「読書」→「作品作りや自分を高めるための読書」。その文字列を見ることで目的を意識し、実行する確率を上げる)

③ ポモドーロ・テクニックを活用しつつ、集中して取り組んだ時間を記録する

④ 瞑想を取り入れて、先延ばし衝動に負けない脳をつくる


②~④をサポートしてくれるiPhoneアプリ ↓

➡ To Do達成管理(無料版あり)

◯✕、◯△✕・・・とチェック項目に種類があるので、タスクを1日に複数回行いたい時にも便利に使えます。(例:△・・・1回目、◯・・・2回目など)

 

➡ スタンプ式スケジュール帳(無料)

カレンダーに1日あたり4つ(最大7つ)アイコンが貼れます。ご褒美シールの感覚で利用しています。

 

➡ 作業&休みタイマー(無料版あり)

ポモドーロ・テクニック(25分作業+5分休憩をくりかえす)で利用しています。

カレンダーにログが記録されるので、1日あたりの作業時間を確認できます。

時間が多ければ良いという訳ではなく、「集中できた時間があった」ということに注目し、達成感を感じた方が良いそうです。各タスクを1ターンでもできたら自分を褒めることにしています。

 


➡ 瞑想タイマー(広告外し有料)

瞑想では、呼吸のみに注目する(意識が他のことに逸れたら注目し直す)ことによって脳の注意力を鍛えることができます。小さい呼吸で酸素不足になった脳をリフレッシュさせ、もうひと頑張りすることもできます。

瞑想アプリのほとんどは英語表記なので、日本語表記はとてもありがたいです!

日本語、シンプルなデザイン、記録がつけられ、BGMや効果音設定もできる。私にとっては完璧なアプリです。

 



この他に実は、目標達成の努力を道半ばで邪魔してくる ❝ 悪魔のささやき ❞ を撃退する思考(メンタル)が必要になってきます。

動機付けをしたり、気持ちの軌道修正をするために必要な ❝ 考え方 ❞ を知っていると、自分の行動が理想的なものへ近づくようになります。

自己嫌悪を何度もしてしまう私が変わり始めたのは、『メンタリストDaiGoさんのニコニコチャンネル』のおかげです。

一時期、フォーク曲げや、ババ抜き、選んだペンの色を当てるパフォーマーとしてメディアに出ていらっしゃったDaiGoさんですが、現在は「本来これがやりたかった」という、『たくさんの本や文献を読むことで自身の知識を最大化させ、それを人々に役立てるお仕事』をなさっています。

ニコニコ動画で専用チャンネルを持たれているのも、その活動の一部です。

例えば・・・

  • 自分へ甘さを断ち切るための心理学
  • 片付けの心理学~挑戦と飛躍をするための断捨離
  • 内向的な人の才能を開花させる心理学~誰でも外交的になれる方法とは?
  • ストレスを力に変える心理学

「最低賃金より安く設定した」という月540円(税込)で、科学的根拠にもとづいた知識をたくさん得ることができます。きっと、自分を変えるきっかけを掴めることでしょう。

入会していなくても見られる動画もあるので、まずはいくつか、チェックしてみてはいかがでしょうか?

0コメント

  • 1000 / 1000